Font Size
製品と実績

BitMatch Pro - ビットマッチプロ

  • DTP制作支援ツール
  • DTP校正用アプリケーションソフト
BitMatch Pro - ビットマッチプロ

BitMatch Proは修正前のPDFと、修正後のPDFを瞬時に比較し、様々な方法で差異を表示する校正ソフトウェアです。制作の各段階でBitMatchを効率的に活用すれば、目視確認では見落としがちな微妙な変更部分も確実に発見できます。

簡単操作で、差異が一目瞭然!

作業前のPDFファイル(原本)と作業後のPDFファイル(校正)を指定位置にドラッグするだけ。操作はとても簡単です。これだけの作業でファイル照合が行なわれ、差異のある箇所が色で表示されるので、微妙な違いも一目瞭然です。

BitMatch Pro の基本フロー

差分マーカー

修正前後で差異のある部分をマーキングし、カラフルに点滅させることで微細な差異の探知を容易にするのが[差分マーカー]です。小さな文字など、細かい部分がより見やすくなりました。

差分マーカー

テキスト解析機能

テキストの内容を比較し、原本と校正PDFを照合します。照合結果は、差異のある箇所を色分けした表で表示することができます。文字の増減による文字ブロック全体のずれも、この[テキスト解析]機能を使えば、原本と校正でどこが違っているのかを格段に見つけやすくなります。

テキスト解析機能

ページ比較機能

ページ物のPDFの「差異の有無」を一覧表示し、書き出すことができます。修正モレの検知に非常に有効です。

ページ比較機能

うっかりミスを防ぐのに便利

ビットマッチは作業途中に確認しながら作業すると、ケアレスミスが防げます。下記のほかにもページ立ての変更の際などにも活用すると非常に便利です。

  • デザイン・組版途中で変更された、字詰めや行送りの確認
  • 校正前後をマッチングさせて赤字箇所を確認
  • 制作ソフトのバージョン互換後のマッチング確認
  • 異なる制作ソフトへのコンバート後にマッチング確認

もっと詳しく知りたい方は

以下のリンクボタンからユーザーガイド、カタログをダウンロードいただけます。

アップデート履歴はこちら

システム要件

Mac

 O SMac OS X Ver 10.7以降
 CPUIntel CPU

Windows

 O SWindows 7 Service Pack 1 以降 日本語版、Windows 8 日本語版、
Windows 8.1 日本語版、Windows 10 日本語版
 CPUIntel Pentium4 3.0GHz以上(推奨:Intel Core2 Duo 2.0GHz 以上)
または同等の互換プロセッサ

共通システム要件

 物理メモリ2GB以上(推奨:4GB以上)
 ディスク空き容量40GB以上
 補助記憶装置DVD-ROMドライブ
 画面表示横1024 x 縦768以上を推奨
 対応ファイル形式PDF
 動作設計32bitアプリケーション

同梱物

  • ROMディスク x 1
  • USBドングル x 1

本ソフトウェア1本につき、USBドングルひとつが同梱されています。本ソフトウェアの起動は、USBポートにドングルを差した状態でのみ可能となっております。
ROMディスクにはWin版とMac版、両方のインストーラーが入っております。お客様の環境に合わせ、任意でのインストールが可能です。

価格

1ライセンス:59,000円(税抜)
※お見積書が必要な場合はメール( bitmatch@echointec.com )にてご連絡下さい。対応いたします。

ご購入方法

ご注文フォームに必要事項入力の上ご注文下さい。
その後、弊社から購入手続きのご案内メールを送信しますので、そこに記載されている取引銀行へ必要な金額をお振込み下さい。お客様からのご入金が確認でき次第、弊社よりソフトウェア一式(ROMディスク、USBドングル)をお送りいたします。

※無料体験版はございません。恐縮ですがご了承下さい。
※BitMatch Proは国内のみ販売となっております。海外発送は行っておりません。
※ご注文フォームからお申込みの際は、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にしてください。

ご注文フォームはこちら

BitMatch Pro - ビットマッチプロに関するお問い合わせ先

03-3231-7571
担当:尾頭 博雄【E-mail bitmatch@echointec.com